pontaの一期一会

気になることや知りたいこと、情報の穴を主観でまとめるサイト

芸能 話題

日テレブチ切れでウッチャンを排除!?笑神様終了の理由は⁉︎

投稿日:

こんにちは、pontaです。

 

 

日テレブチ切れして、
ウッチャンを排除する動きがあるらしいのです!

 

 

 

そして日本テレビの人気バラエティー番組、

 

笑神様は突然に・・・

 

が9月18日をもって終了するとのことなのです。

 

 

 

日テレサイドの理由としては、
黒崎太郎編成局次長兼編成部長が

 

 

「オリジナリティーのある企画を
たくさん作り上げた番組と思うが、
もう一つ、そこそこの視聴率は取れていたが、
爆発的なものが見えてこないという

ところ(があった)。
オリジナリティーのある企画を
いろんなところで試してみたい
というところがありました」

 

 

 

と終了説明をしていますが、
真相は少々違うのかもしれません。

 

いったいなにがあったのか?

さっそく調べてみました。

 

 

 

笑神様が終了するホントの理由

 

気になる笑神様終了の理由ですが、
どうやらその理由は

ウッチャン

らしいのです。

 

 

どうやら日テレサイドがウッチャンと
距離を置こうと水面下で動き出している

らしいのです。

 

 

 

現在ウッチャンは、日テレで

 

世界の果てまでイッテQ!
スクール革命!
笑神様は突然に…
トリックハンター

 

と、計4本のレギュラー番組を
もっているのですが、
日テレはウッチャンと距離を置くため、
そのレギュラー番組を減らそうと動いたのです。

 

 

 

これが笑神様終了のホントの理由らしいです。

 

 

 

しかもこの決定は、
日テレトップの大英断らしく、
この決定に関係者も耳を疑ったようなのです。

 

 

 

視聴率競争でトップをひた走る日テレと
ウッチャンの間に何があったのでしょうか!?

 

 

 

日テレがウッチャンを排除したがる理由は?

 

もともと日テレ側の戦略として、
ウッチャンのレギュラー番組を、
来年3月には半分以下にするという考えがあり、
まず最初に笑神様がこの9月いっぱいで、
打ち切りになるという噂が流れていました。

 

 

 

そして現実に笑神様が終了するということで、
この日テレのウッチャン排除説が
真実であることを決定づけたのです!

 

 

 

なぜ日テレはウッチャンを排除したがるのか?

 

 

 

レギュラー番組はイッテQを筆頭に、
笑神様が視聴率10%前後、
トリックハンターも10%前後、
スクール革命は日曜お昼の時間で6〜8%。

 

他局からしたら羨ましくて仕方ない
安定した視聴率を稼いでいるのです。

 

 

 

ではいったいなぜなのか?

 

 

 

そこにはやはりお金の問題があったのです。

 

 

 

ウッチャン番組はコストがかかりすぎ?

 

安定した視聴率を稼いでる

ウッチャンレギュラー番組、
いったい何が問題だったのか?

 

 

 

調べてみると次のことがわかりました。

 

 

 

これらイッテQ以外の3本の番組に
打ち切り話が浮上した理由、それは、
赤字を垂れ流す番組制作費が原因だったのです!

 

 

 

番組制作費調べてみますと、

 

笑神様は突然に… 約2000万円
トリックハンター 約1500万円
スクール革命! 約800万円

 

と、高い予算で制作費を
組んでいるということがわかりました。

 

 

 

日テレは、制作費の赤字を
絶対に許さない体質
らしく、
他局なら羨むような視聴率を稼いでる番組でも、
赤字がでる限りはNGとのことなのです。

 

【スポンサーリンク】

 

スタッフは番組を続けたい一心で
ロケ費や人件費を削るなどの努力を
しているようなのですが、笑神様のように、

 

芸能界の仲良しグループが
台本を持たずにロケに操り出し、
さまざまなハプニングが起こる中、
笑いの神が降りた瞬間だけを編集し
ランキング形式で放送するという自然体な
内容では、爆発的な視聴率は狙いにくく、
ソコソコで止まってしまうのです。

 

 

 

この様な番組内容に対し、
2000万という制作費をつぎ込むことに
日テレがNGを出したのです。

 

 

 

なぜウッチャンが標的に?

 

前項で述べた制作費問題が
なぜウッチャン切りに繋がるのか?

 

 

 

その理由はウッチャンのギャラにありました。

 

 

 

制作サイドが制作費削減の努力を続ける中、
最後に辿りついたのが、1本200万円〜という
ウッチャンのギャラだったのです。

 

 

 

ギャラの値下げ交渉に対し、
絶対に応じない態度のウッチャンサイドの事務所、
ここにも確執がうまれつつあったのです。

 

 

 

また、笑神様はウッチャンの一番の
お気に入りの番組だったため、
その番組の打ち切り決定に対し、
相当モメたという話もあるのです。

 

 

 

さらに悪いことに、
ウッチャンサイドの有名なマネージャーが、
番組の演出にまで口を挟んでくるように
なってしまったらしく、
さらに日テレサイドとの亀裂を広げて
しまっているようなのです。

 

 

 

みる限り、ウッチャンは
何一つ悪いことはしてないのですが、
周りの環境がウッチャンを
腫れ物のようにしてしまい、
排除の動きに繋がってしまったようなのです。

 

 

 

今後の動きは?

 

今後のウッチャンのレギュラー番組について、
来年1月までにトリックハンターを終了、
さらに3月までにスクール革命を終了しようという
流れが出来ているようなのです。

 

 

 

もし現実になってしまうと、
日テレとウッチャンの確執は確かなものに
なってしまいます。

 

 

 

レギュラーがイッテQ!のみになり、
新番組も見込めないのであれば、
ウッチャンはほとんど日テレを
出禁状態となってしまうのです!

 

 

 

さすがに日テレのただならぬ決意を
知った内村サイドも困惑しているようで、
視聴率No.1の日テレとの喧嘩別れは

得策ではないとし、
極秘裏にギャラの値下げに応じる可能性もあると
見られています。

 

 

 

ただでさえ不倫愛を貫いた奥様との一件で、
テレ朝を出禁状態にあるウッチャンですので、
これで日テレも、となると、
タレントとしては大打撃を

受けることになります。

 

 

 

日テレVSウッチャンの一連の決着は、
今後のレギュラー番組の増減で
ハッキリすると思いますが、
個人的にも好きな芸人さんなので、
これからも頑張って欲しいです!

 

 

 

頑張れウッチャン!

 

 

 

これからのウッチャンに要注目ですね!

でわでわ

 







-芸能, 話題
-, , , , , ,

Copyright© pontaの一期一会 , 2018 All Rights Reserved.