pontaの一期一会

気になることや知りたいこと、情報の穴を主観でまとめるサイト

イベント サッカー 話題

ロイドなでしこ粉砕!ハットトリックでワールドカップ得点王に!

投稿日:

こんにちは、pontaです。

 

 

女子ワールドカップ決勝。

 

日本VSアメリカ

 

日本を絶望の叩き込んだのは、やはりこの選手でした。

 

gk
(http://entame-frontline.com/america-soccer-carlill...)

 

 

一番危険なアメリカの選手として採算取り上げられていましたが、
やはりこの選手が活躍してしまいました。

 

 

ロイドが危険?

 

アメリカ代表の背番号10番、ミッドフィルダーの

 

 

カルリ・ロイド

 

 

日本代表が一番警戒しなければならない選手でした。

 

 

なぜならこのロイド選手は準決勝までに、
今大会最多の3ゴールを挙げている選手なのです!
この乗りに乗っているロイド、どういう人物なのか調べてみました。

 

 

カルリ・ロイドとは?

 

カルリ・ロイドは今大会チーム最多の3ゴールを挙げている選手です。
さらになでしこチームとの決勝で3得点の

 

 

ハットトリックを達成!

 

 

みごと大会前までの得点王、ドイツ代表のセリア・チャジッチの6ゴールにならび、
歴史に名を刻んだのです!

 

【スポンサーリンク】

 

2012年のロンドンオリンピック決勝で、
日本はアメリカに1-2で敗れています。
そのときに2得点を挙げ、日本を敗北させた人物こそカルリ・ロイドでした。
以来、ロイド選手は

 

 

なでしこキラー

 

 

とも呼ばれるようになったようです。

 

 

オリンピックに続き、ワールドカップまでも日本の前に立ちはだかるロイド選手、
小さいころ(5歳)からサッカーに慣れ親しみ、
男子と混じってプレーするなどし、高校時代にはボールコントロールや、
パッサーとしての能力をのたか際に定評がありました。

 

 

サッカーをやっているだけあって、
ワールドカップにも並々ならぬ意気込みが持っているようです。

 

 

ただワールドカップに参加してするのではなく、
未来的に受け継がれるような伝説を残したい

 

 

この言葉を有言実行し、
ついに女子ワールド







-イベント, サッカー, 話題
-, , , , , , , ,

Copyright© pontaの一期一会 , 2018 All Rights Reserved.