北の湖理事長の病気は?救急搬送で重病説も!?両側水腎症とは?

【スポンサーリンク】
こんにちは、pontaです。     大相撲の北の湖理事長が 病院に救急搬送されたことで、 体調面の心配が話題となっております。   (http://tr....

こんにちは、pontaです。

 

 

大相撲の北の湖理事長

病院に救急搬送されたことで、
体調面の心配が話題となっております。

 

AS20151120001806_comm

(http://tr.twipple.jp/h/ef/97/%E5%8C%97%E3%81%AE%E6...)

 

 
気になる北の湖理事長の病気

両側水腎症とはどのような病気なのか?

 

 

重病説も出ているくらいなので、
さっそく調べてみました。

 

 

北の湖理事長の病気は?

 

まずは北の湖理事長の病気についてまとめます。

 

 

北の湖理事長は、両側水腎症という病気にかかっており、
過去にも今年7月にこの病気が理由で名古屋場所を
途中休場しております。

 

 

8月に職務復帰を果たしたものの、
依然健康状態は良くなく、
安定していなかったといわれています。

 

 

そこで今回の救急搬送されたという騒ぎで、
以前から噂されている重症説が、
まことしやかにささやかれているのです。

【スポンサーリンク】

両側水腎症とは?

それではこの

 

 

両側水腎症

 

 

とは、どのような病気なのでしょうか?

 

 

 

両側水腎症とは?

 

 

尿路の通過障害のために腎盂に尿がたまり、
腎盂と腎杯が拡張して、

その内圧により腎実質が萎縮し、
腎機能が低下する状態のことをいいます。

 

 

わかりやすく言うと、

 

尿管の異常から、膀胱(ぼうこう)へ行くべき尿が
腎臓にたまってはれる病気

 

 

という内容です。

 

 

別名腎杯水腫ともいうそうです。

 

 

MMHE_11_148_01_eps_ja

 

 

この病気には、
先天性後天性があり、
先天性の場合は、小児に発病するそうです。

 

 

ただ、症状が不定のため腎盂炎などから発見される
ことがあるそうです。

 


両側水腎症の治療法は?

 

それではこの水腎症の治療方法は
どのようなものなのでしょうか?

 

 

水腎症の治療とは?

 

 

前述したように、水腎症には
先天性と後天性があり、
その原因により治療法は異なるとのことです。

 

 

<先天性の場合>

 

先天性尿路閉塞症は、
早期に診断がつけば外科的に治療可能とのことです。

 

また、年齢にかかわらず、

原因不明の尿路閉塞症の場合は、
先天性と疑うべきとのことです。

 

手術の有無については、

 

 

・年齢
・障害の程度
・回復の見込み
・片側性か両側性か

 

 

などの状態によっても異って来るそうです。

 

 

 

<後天性の場合>

 

後天性尿路閉塞症は、

 

 

・尿路結石
・前立腺肥大(ぜんりつせんひだい)
・尿路腫瘍、炎症

 

 

などの種類がありますが、
原因や病気の状態により治療法は異なります。

 

 

とにかく病院で相談を

 

水腎症を疑われた場合、
とにかく泌尿器科を受診し、

尿路閉塞の原因が何かを調べましょう。

 

 

その原因が泌尿器科的な病気でない場合は、
泌尿器科医に、

その原因疾患を診てもらう医師と連絡をとってもらい
情報を共有してもらいましょう。

 

 

いずれにしても体に異変を感じた時は、
すぐにお医者さんに相談するのがベストです。

 

 

 

 

自己判断は絶対にNG!

 

 

 

倒れてからでは遅いですよ。

北の湖理事長の回復を心から願っております。

 

 

でわでわ

【スポンサーリンク】
PREV:大沢樹生の息子父親Fが誰か判明!伏石泰宏とは何者?
NEXT:クリスマス飾り付け!100均アイテムのランキングは?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です