pontaの一期一会

気になることや知りたいこと、情報の穴を主観でまとめるサイト

病気

てんかんの原因は睡眠不足!?症状や発作時の対処法は?

投稿日:

こんにちは、pontaです。

 

 

今回はてんかん

についてまとめてみました。

 

 

てんかんタイトル

(http://home.hiroshima-u.ac.jp/nouge/right/tenkan.h...)

 

 

症状や対処法、原因など、
てんかんについては色々な情報が飛び交っておりますが、
その原因が

 

 

睡眠不足

 

 

という説についてまとめてみました。

 

 

てんかんとは?

 

そもそもてんかんとは何なのか?
まずは簡単にまとめてみます。

 

 

 

てんかんとは?

 

てんかんは大脳の病気です。
発作的に繰り返し、
自律的に大脳が異常に興奮する状態をいいます。

 

年齢や性別、人種に関係なく発病し、
突然発生する激しい電気的な興奮により
繰り返す発作(てんかん発作)を特徴とする

脳の慢性疾患

のことをいいます。

 

【スポンサーリンク】

 

原因は睡眠不足?

 

てんかんの原因睡眠不足である

という説もあります。

 

 

これは睡眠不足だけが

てんかん発作の要因ということではなく、

 

 

・飲酒
・精神的
・ストレス
・発熱
・過労
・月経
・妊娠
・出産
・便秘

 

 

など、日常生活の中の様々な要因
てんかん発作を引き起こす原因となりえます。

 

 

それではなぜ睡眠がクローズアップされているのか?

 

 

それは睡眠が規則正しい生活を作るための基礎と
なるからです。

発作を抑えるためには正しい生活リズムが必要です。

 

 

発作を抑える薬をしっかり飲んでいても、
睡眠不足や疲れが加わることで、
抑えられていた発作も急に起こすことがあります。

 

 

ただ、だからと言ってただ睡眠時間を増やすのではなく、

いつも同じ時間に寝て、同じ時間に起きる

この正しい生活リズムこそが大切なのです。

 

 

なので、このような睡眠の必要性から
睡眠不足が原因とクローズアップされていますが、
正しくは

 

 

睡眠不足による生活リズムをくずさないこと

 

 

このことこそが、てんかん発作を抑える
大事なポイントなのです。

 

 

てんかんの症状は?

てんかん発作の症状としては、

 

ムカムカしたり、光が見えるといった前兆が出る場合や、
手や顔の片側がけいれんするといった症状がある場合があります。

 

 

ただ、てんかんには2種類あり、

 

==============================

 

 

「全般てんかん」
発作の開始時に脳の両側からてんかん性の興奮が出現する

 

「部分てんかん」
発作が傷の周囲の特定の電気回路から始まる

==============================

 

 

 

それぞれがさらに2つに分散される種類があるとのことで、
その種類は多岐にわたります。

 

 

そしてそれぞれのてんかんごとに症状が異なるようで、
いずれのてんかんか症状だけで判断するのは
難しいとのことです。

 

 

発作時の対処法はは?

最後に発作が起きた時の対処法をまとめます。

 

 

発作が起こったらやるべきこと

 

・危険な場所(道路、階段など)で倒れた場合は安全な場所に移動させる
・横にして、周囲の危険物を除き、けいれんによって体を打撲しないようにする
・呼吸しやすいように服のボタンを外し、ベルトをゆるめる
・時計があれば発作が起こった時刻を確認し、てんかんの様子を観察する

 

 

 

発作時

 

けいれん中は名前を呼んだり、体を押さえたり揺さぶってはいけない。
下あごを下から軽くあげ、けいれんの際に舌を噛まないようにする。

 

 

 

発作後

 

吐瀉物が気管に詰まらないよう、発作後は顔を横にする。
けいれん発作後には、もうろう状態となる場合があるため、
周囲の人が軽く寄り添って保護する。

 

 

以上、てんかん発作発生、発作中、発作後
簡単にまとめました。

いずれにしてもてんかんは脳の疾患になりますので、
自身のみを守るためにも、
病院でのアドバイスを守ることをお勧めします。

 

でわでわ







-病気
-, , , ,

Copyright© pontaの一期一会 , 2018 All Rights Reserved.